2009年10月19日

ネガティブな考えをしない

あなたは



「どうして俺は仕事ができないんたろう?」

「どうして俺はモテないんだろう 」


なんて考える癖がありませんか?


こうした癖がある方は速攻でやめたほうがいいです。


というのは


あなたの人生を粉々にしてしまうかもしれない習慣だからで
す。



仕事を例に挙げますが


・仕事はそれなりに経験してきた。


・けれど、たびたびミスをする。


・そのことで上司にたびたび説教をされる。


・同期は出世しているのに自分はまだ平社員・・・



いいたくなりますよね?


「どうして俺は仕事ができないんだろう?」


実はこういった考えをしているから


仕事ができなかったりします。



人間の脳は非常に優秀で


一度、出した質問には必ずなんらかの答えを見つけてきます。



「どうして俺は仕事ができないんたろう」


という質問をしたら


それをサポートする理由をどんどん集めていきます。


・自分はすぐ焦って、単純なミスをする

・自分は相手に気を遣う余裕もない

・自分は人のアドバイスを受け入れられない

・自分は自信がない

・だから仕事ができないんだ・・・


などなど


そうすると


本当に仕事ができない人になります。


理由はいろいろあるのですが、一言でいうと


「仕事ができない」


と自分を決めてしまっているからです。

そうすることで考え方も行動も仕事が出来ない人の考えや行
動になります。


そういうパターンが脳に染み付いていくということです。


これって考えたら恐ろしいことです。

きっかけはたった1つの質問です。


「どうして俺は仕事ができないんだろう?」


たったこれだけの質問でネガティブスパイラルに陥るのです。

へたしたら人生台無しになる可能性すらあります。



ですので、質問は前向きに行うことが大事です。


「どうしたら仕事ができるようになるんだろう?」


・焦らないで、一呼吸おいてから仕事をする

・自分のことばかり考えないで相手に気を遣う

・人のアドバイスはいったん素直に受け入れる

・仕事ができない原因をなくしていって自信をつける


なんて答えが出てきます。

これはさっきの仕事ができない人の逆のことをしているだけ
です。


実はこの質問、というか


「質問を前向きにする」


という考え方ですが、


自分の人生を変えた一言でもあります。


人生って不思議なもので、たった1つのフレーズで変わって
しまってたりします。


「自分はバカだ」


と本当に思ったら本当にバカになります。


「自分はできる」


と本当に思ったら少なくともその方向に進みます。


あなたはどちらの方向に進みたいですか?


「質問を前向きにするか?」


「ネガティブにするか?」


たったこれだけの違いです。


しかもあなたはそれを自分で選択することができます。

人間の頭なんてそうそう大差はないと最近感じています。


できる、できないなんてこんな小さな差だったりします。


そしてそれはたった一つの考え方だったりします。

本当にうまくいく考えなんてこんなシンプルなことだったり
します。


まだ、ネガティブな質問をしますか?
posted by bizlog at 20:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。