2010年02月01日

始まる前から勝負は決まっている

プロ野球のチームと草野球チームが対戦したらどちらが勝つでしょうか?
当然プロ野球チームですね。

けれど、考えて欲しいことは、

小学校時代に同じメンバーで対戦したら同じような実力だったわけです。
月日が経ってとんでもない実力の差がついたわけです。

これを分けたものは何か?

⇒最初の志しです。

物事を始まる時、最初の志しでたいていが決まってしまいます。

プロ野球の選手が素振りを100回する
これは朝に顔を洗うような感覚でしょう。

柔道の世界チャンピオンを目指す人が朝稽古をする。
これは朝に歯を磨くような感覚でしょう

何がいいたいかというと


⇒始めに目指した目的によって基準値、行動、環境が自然と決まってくるということです。

これはビジネスでも同じです。
目的金額がお小遣い程度でしたら、ゴミのような情報しか集まりません。
月100万だったらそれなりの情報がいつかは集まります。 これは自分の検索能力によります。

中途半端な目標でしたらやらない方がましです。


副収入とかお小遣いとか言っていると1円稼げない可能性がありますから
posted by bizlog at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。