2010年02月25日

まず認める

今、あなたは現状に満足していますか?

満足していませんか?

満足していないとしたら何のせいですか?

両親や会社の上司、環境のせいと思った方、ちょっとまずいです。

自分の満足できない境遇を人のせいにしていませんか?

仕事が終わって家に帰ってビールをのみながら、テレビを見る。
そして、今の境遇に愚痴を言っている。
世の中にこんな人いっぱいいますw


けれど、愚痴を言っても現状は変わりません。


愚痴が出る。


この思考パターン自体がやばいです。

自分のことを棚に上げて他人や環境のせいしているからです。
まずは自分の責任を認めないと現状は変わりません。
愚痴を言っても何も現状は変わらないということです。

今の自分の境遇は自分で考え、選択し、行動してきた結果の累積です。

もちろん、自分の責任でないこともあります。

例えば、

・生まれつき目が見えない

これは自分自身の責任ではありません。


けれど、ここに落とし穴があります。

自分は目が見えない
とずっと愚痴を言っていたら、その人の人生は一生そのままです。

自分は目が見えない、これは親のせいだ。

けれど、親を攻めても現状は何も変わらない。

これから充実した人生を送るには何をしたらいいんだろう?

こういった考えができる人は自分の現状を変えることができます。

癌になった

現状を嘆かないで、短い残りの人生でやりたいことをやった

映画化されそうな話しですねw


重要なのは、自分の現状を認めることです。
現状を認めて初めて前に進めます。

愚痴を言っている間はその場で足踏みしているだけです。
それで人生が終わってしまう人たくさんいますが・・・

まずは自分の現状を確かめることです。
そして、環境や他人のせいにするのではなく、

自分がどのような判断、行動をしてきたことで、このような現状になったのか?

こういった視線で見つめ直すことです。
ポイントは考えるのではなく、確かめることです。
いきなり考えても答えは出ません。

現状を確かめることによって初めて前進します。

確認が終わったら、

どうしたらいいか?

考えてみて下さい。

自分がやるべきことが見えてきます。



会社や仕事に振り回されて、晩年になって、自分のやりたいことや欲しい物に気がつく人がたくさんいるそうです。


仕事と自分のやりたいことが一致している人はまれです。

仕事は仕事として、自分の現状を認めて、自分のやりたいことや欲しい物を考えてみるといいと思います。

自分の人生が大きく前進することでしょう。
posted by bizlog at 22:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。