2010年03月07日

本質をつかむ

仕事に限った話ではないですが、
物事が上達する人としない人の根本的な違いは

最初の段階で本質をつかんでいるか、いないか

です。

物事の仕組みと言ってもいいかもしれません。

ビジネスでいうと

・多くの人が欲しい、必要としているものを探す、または作って売る
・自分で開発したものを必要としている人を探して売る

簡単に言ってしまえばこれだけです・・・

ちなみにアフィリエイトの仕事は

・多くの人に商品やサービスを紹介すること

です。

そういった意味ではヤフーやグーグルもアフィリエイトの機能を持っていると言えます。


こう考えていくとネットビジネスは非常にシンプルです。

・多くの人が必要としている商品やサービスを仕入れてネットで多くの人に紹介して売る。

これだけです。

ミクシィで儲かったとかSEOで上位表示させて儲かったとかとか、成約率の高いセールスレター、コピーライティングとかいろ言われていますが、基本的なことは一緒です。

・どういう方法をとったか?

という話しだけです。

じゃあ、

そういった知識は必要ないのか?

というと基本的な知識は必要です。
ですが、それ以上は必要ないです。

基本を押さえつつ実践していく。

ノウハウやテクニックはその延長線上にあります。
基本を押さえていれば積み重ねはいくらでもききます。

基本を押さえていない場合、
手に入れたノウハウを刹那的にこなすことになります。

後者の場合、まぐれで儲かる場合もあります。
でも一時的でしょう。

ネットで売られているビジネス系のノウハウの多くは一時的に稼げたノウハウです。

そのノウハウに陰りが出始めた頃に商材として売り出す。

こんなパターンが大半でした。
最近は少し変わってきましたけど・・・

けれど、非常に残念なことにネットビジネスの本質を理解している人は多くありません。
その部分を公開する人はもっと少ないです。
無料で公開している人はほとんどいないと言ってもいいと思います。

商売のキモをネットで無料で公開する人なんかいないですから・・・

ネットビジネスの基本部分に関しては一般の書籍でも十分に得られます。
ただ、本当に理解できるのは実践した後ですが・・・

実践して本質的な理解に変えるかはその人の物事の習得の仕方、実践した量によります。
ただし、コツをつかんだら、そのあとの展開は早いです。

問題はいつコツをつかむかということだけです。

ノウハウがどうとかテクニックがどうとか表面的なところばかり見ている間はいつまでも成果が出ません。

最初に

・その仕組みを理解する

こういった問題意識を持つだけでも上達のスピードが一気に変化します。

そしてネットビジネスに限らず、会社での仕事、趣味などいろいろな面でプラスになるこ

とでしょう。
posted by bizlog at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

まず認める

今、あなたは現状に満足していますか?

満足していませんか?

満足していないとしたら何のせいですか?

両親や会社の上司、環境のせいと思った方、ちょっとまずいです。

自分の満足できない境遇を人のせいにしていませんか?

仕事が終わって家に帰ってビールをのみながら、テレビを見る。
そして、今の境遇に愚痴を言っている。
世の中にこんな人いっぱいいますw


けれど、愚痴を言っても現状は変わりません。


愚痴が出る。


この思考パターン自体がやばいです。

自分のことを棚に上げて他人や環境のせいしているからです。
まずは自分の責任を認めないと現状は変わりません。
愚痴を言っても何も現状は変わらないということです。

今の自分の境遇は自分で考え、選択し、行動してきた結果の累積です。

もちろん、自分の責任でないこともあります。

例えば、

・生まれつき目が見えない

これは自分自身の責任ではありません。


けれど、ここに落とし穴があります。

自分は目が見えない
とずっと愚痴を言っていたら、その人の人生は一生そのままです。

自分は目が見えない、これは親のせいだ。

けれど、親を攻めても現状は何も変わらない。

これから充実した人生を送るには何をしたらいいんだろう?

こういった考えができる人は自分の現状を変えることができます。

癌になった

現状を嘆かないで、短い残りの人生でやりたいことをやった

映画化されそうな話しですねw


重要なのは、自分の現状を認めることです。
現状を認めて初めて前に進めます。

愚痴を言っている間はその場で足踏みしているだけです。
それで人生が終わってしまう人たくさんいますが・・・

まずは自分の現状を確かめることです。
そして、環境や他人のせいにするのではなく、

自分がどのような判断、行動をしてきたことで、このような現状になったのか?

こういった視線で見つめ直すことです。
ポイントは考えるのではなく、確かめることです。
いきなり考えても答えは出ません。

現状を確かめることによって初めて前進します。

確認が終わったら、

どうしたらいいか?

考えてみて下さい。

自分がやるべきことが見えてきます。



会社や仕事に振り回されて、晩年になって、自分のやりたいことや欲しい物に気がつく人がたくさんいるそうです。


仕事と自分のやりたいことが一致している人はまれです。

仕事は仕事として、自分の現状を認めて、自分のやりたいことや欲しい物を考えてみるといいと思います。

自分の人生が大きく前進することでしょう。
posted by bizlog at 22:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

タイムラグ

タイムラグという言葉を知っていますか?
実は物事をするにあたり、タイムラグという考えが非常に重要になります。
何か物事を始めると短期的な事に目を奪われがちです。

例えばですが、学生の時、スポーツやイベントで活躍した人は輝いていました。

その間に勉強をしなかったら、社会人になって同じように活躍し続ける人は多くはないのではないでしょうか?

一方で、活躍している人のわきでコツコツ勉強をしていた人がいます。
その人の資質にもよりますが、社会人になってから活躍している人の割合は勉強しなかった人より高いでしょう。

だいたいの場合、今日やったことがすぐに結果になることを期待してしまいますね?

・ネットビジネスでいうと

・メルマガで商品を紹介した

・ブログで商品を紹介した

・オークションで出品した

こんな時、反応が気になってしょうがないと思います。


うまくいかなかったら原因を考える。

探していくうちに短期間でアクセスアップの方法を見つける やってみたけど成果が出ない。

また別の方法を探す 成果が出ない・・・


こういった循環を回っている人が多いのではないでしょうか?
短期間で成果がでる方法を繰り返しても長期的な成果はたかがしれています。

こういった行動をする人のことをノウハウコレクターとか呼ばれていますけど・・・


重要なのは長期的に稼げる方法を継続的に続けることです。


中学生の質問で

数学を勉強して何か日常の役に立つんですか?

というのがあります。
数学の思考を身につけることで、思考能力が養われます。
物事を解決するために大いに役立つでしょう。
技術系の仕事をしていたらそれこそ一生ものの知識です。

けれど、勉強をしているときは短期で効果が見えないためその重要性に気がつきません。

ビジネスの話しですとよくマインドの話がでてきますが、マインドの話は短期では効果がありません。

けれど、長期的にはものすごい効果があります。
マインドがしっかりしていないと長期的に稼ぐことは難しいのではないかと思います。

その効果は時間が経ってから気がつきます。


こういった、短期では効果が出ないけれど長期的に効果がでることをタイムラグといいます。

実は何をするにしてもタイムラグが生じます。

けれど、日常では目の前のことに追われてこのタイムラグに気がつきません。
タイムラグを意識して目先のことだけでなく長期的なことも日常に組み入れていくと将来的に大きな差が生じます。

そして物事の取り組み方が大きく変化します。


⇒タイムラグを意識する。


成功するために重要なことだと思います。
タグ:タイムラグ
posted by bizlog at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

大事なところにエネルギーを使う

最近、本を読んでいて面白いと思った話があります。


■ウミガメの話

あるビジネスに成功したビジネスウーマンが休暇をとり、リゾートに行きました。
そこでシュノーケルをしていたのですが、その最中にウミガメを見つけます。

彼女はそのウミガメをに興味を持ち、ウミガメを追いかけます。
けれど、ウミガメの泳ぎは早く、あっという間に遠くの沖に行ってしまいました。

翌日、またウミガメを見つけました。
今度はウミガメを追いかけながら、ウミガメの泳ぎを観察しました。

よくよく観察してみるとウミガメは


・波が浜に向かっている時はヒレを動かすのを止めていました。

・波が沖に向かってい行く時だけ全力でヒレを動かしていました。


波の推進力を利用していたのです。
だから、全然疲れずに早く、遠くいけたのでした。

女性は波が浜に向かっている時も波が沖に向かってい行く時も全力で泳いでいました。
中で疲れてしまいますので、ウミガメに追いつけないのはごく当然のことだったのです。


・自分にとって重要なことをわかっていますか?

・自分にとって重要でないことに一生懸命になっていませんか?

・自分にとって全く重要でない人の評価を一生懸命気にしていませんか?

・自分にとって重要でない流行や噂を一生懸命気にしていませんか?

・自分にとって全然、重要でないメールを一生懸命読んだりしていませんか?


こういったことをしていると、自分にとって大事な時間、チャンスが着たときにはすでに疲れてしまっています。

横展開でいろいろなことに触れる時期も重要です。
けれど、自分にとって大事なことがわかったら他のことを切り捨てる勇気はもっと重要です。

成功したいのなら、仕事、人間関係、プライベートな事、情報などすべてに優先順位をつける必要があります。
優先順位をつけていないと大きな成果を出すことは難しいでしょう。


逆に優先順位をつけると

・びっくりするくらい人生がシンプルになります。

・ストレスが激減します。

・だから、物事の成果が出やすくなります。

ウミガメの話しを思い出しながら、優先順位を決めてみて下さい。
いろいろなことが一気に前進しますので。

ちなみに、ウミガメの話は
なぜ、あなたはここにいるの?カフェ




に収録されています。
一度読んでみることをオススメします。



posted by bizlog at 10:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

始まる前から勝負は決まっている

プロ野球のチームと草野球チームが対戦したらどちらが勝つでしょうか?
当然プロ野球チームですね。

けれど、考えて欲しいことは、

小学校時代に同じメンバーで対戦したら同じような実力だったわけです。
月日が経ってとんでもない実力の差がついたわけです。

これを分けたものは何か?

⇒最初の志しです。

物事を始まる時、最初の志しでたいていが決まってしまいます。

プロ野球の選手が素振りを100回する
これは朝に顔を洗うような感覚でしょう。

柔道の世界チャンピオンを目指す人が朝稽古をする。
これは朝に歯を磨くような感覚でしょう

何がいいたいかというと


⇒始めに目指した目的によって基準値、行動、環境が自然と決まってくるということです。

これはビジネスでも同じです。
目的金額がお小遣い程度でしたら、ゴミのような情報しか集まりません。
月100万だったらそれなりの情報がいつかは集まります。 これは自分の検索能力によります。

中途半端な目標でしたらやらない方がましです。


副収入とかお小遣いとか言っていると1円稼げない可能性がありますから
posted by bizlog at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ネットビジネスで成功するための3つの要素


すごいタイトルですね…


そんなに大げさなものじゃないんですけど


ネットビジネスにかぎらずビジネスを成功するのに必要な3
要素といえるかもしれません。

それは

・マインド

・ノウハウ

・スキル

です。


これらのどれが欠けてもネットビジネスでは成功しないと思
っています。

この中で一番大事なのはマインドです。

というのはそもそも、

ネットで月100万稼ぎたい

という意識がなければ行動すら起こさないからです。

ネットで稼ぐ

という言葉を見ても何にも感じないことになります。

仮にこの記事をそういった人が読んでいていても、即効で画面を閉じるでしょう。


ネットで月100万稼ぐ


思ったり口にするだけでしたら簡単ですが、実際に行うとな
ると大変です。


一発屋でいいのでしたら、それっぽい情報商材を作って逃げ
ればいいのでは?

と思います。

素人でも月100万稼いだ〜法みたいなのです。

これもセンスは要りますけど

けれど継続的に稼ぎたいのであれば話は別です。


正攻法で人が真似できないくらい頑張る。


これしかありません。


けれど、人は成果がでなかったり、つらくなると楽をしたが
ります。


楽な方法を探したがります。


そして、別の方法、また別の方法へと情報商材に手を出して
結局、時間とお金だけなくなった。

なんて結末が待っていたりします。


本当に怖いですよね?


こういう結末。


でも、ネットビジネスでこういった人かなりいます。


特にアフィリエイトの世界では気軽にできる分、挫折したひ
と多いです。


よくわからない人がアフィリエイトの情報商材を出す

そのノウハウを購入する。

成果出ない

時間とお金だけ失う


こんな話はゴロゴロしています。


そもそも、ネット上にある無料のアフィリエイト情報なんか
嘘ばっかりです。

無料レポートなんか読んでいたらどんどん遠回りになります。


はっきり言って時間の無駄です。


こういった行動の根本は


楽したい


という怠け精神です。

またはどうしていいかわからなくて頭が混乱しているか

です。


本当に月100万稼ぎたい人はこんな方法はとりません。


いろいろやってみて成果の出た方法を見つける


成果の出た方法でどんどん増やしていく。

これだけのことです。


例えばオークションでいろいろやってみて売れ筋商品を見つ
ける方法と仕入ルートがわかった


後は販売数と種類を増やせば月100万いける。


けれど一人だし、副業だから販売数も種類も増やせない。


この場合どうしますか?


本気だったら答えは出ます。


本気じゃなかったら現状維持か止めるかです。


オークションは販売した後、サポートの問題があるので面倒
なんですけどね。


マクラーレンのベビーカーなんていい例です。

わからなければ検索すればわかります。

今、平行輸入業者の対応をどうするか?

問題になっています。


販売すればするほどこういったリスクも増えるということで
す。


こういったサポートも含めてどうするか?


ということです。


答えはいいませんので考えてみてください


本当に何もわかんないですけど…


情報商材を買って下さい。

そして、わかるまで発行した人に質問してください。

おすすめの商材については既に紹介済みです。

気をつけないといけないことは自分が合っていると思って選
んだジャンルは成果がでるまでやって下さい。

成果がでるまで他のことはしないほうがいいです。

物事の上達にはある程度の期間と経験が必要だからです。

posted by bizlog at 20:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

自分の価値観で生きていますか?


いきなりなにいっているんだよ…

意味わかんねえ

と思うかもしれないですが、

あなたは自分の価値観で生きていますか?

例えば

高校のときは大学進学の準備に追われ、大学に入ったら就職
の準備に追われ、会社に入ったら出世競争に追われ・・・


これって世間でいわれる安全な人生設計です。


もしかしたら、この人生を提案したのは

・あなたの両親かもしれません

・学校の先生かもしれません

・みんながそうしているから選んだのかもしれません


安全な道かもしれないですが、楽しくない思っている人、多
いのではないでしょうか?


無難な選択だけどベストではないということです。


あなたがやりたいことができる会社に入りましょうといわれ

ますが、


実際、会社に入って


やりたいことをしている


と感じている人はごくわずかではないかと思います。


会社から帰って、


ストレス解消


とかいってお酒のみながらテレビを見ていませんか?


こういったことをしている間は


自分のやりたいことなんかやっていません。


本当にやりたいことをやっていたら、


ビールを飲んでストレス解消


なんて気持ちすら起きないと思います。


心の底から充実しているからです。


恐らくですが、会社に勤めている間は


自分の価値観に基づいて生きる


ということはなかなり難しいでしょう。

自分の知り合いに今度、海外に移住するひとがいます。


詳しくは語れませんが理由を聞いたところ


海外に住みたくなったから


というのが理由だそうです。


その人はオークションなどで年間、億の売上があります。


個人でです。


彼は


会社があるから海外に住むなんてできるわけがない


なんて考えは一ミリたりともありません。



日本に帰ったら


また稼げばいいや


くらいの考えです。


あなたは周りの価値観でがんじがらめになっていませんか?

・みんな働いているから

・みんな結婚しているから


こんな理由で人生の大切な決断を決めてしまう人、たくさん
います。


そして、思うのです。


十分な蓄えができてから


会社を引退してから

好きなことをやろう。


現実的に考えたら


十分な蓄えなんていつまでも溜まりません。


定年退職した後に新しいことなんかできません。


いつになったら


やりたいことをやりますか?


世間の価値観に流されいると


気がつかないうちに月日が流れてしまいます。


・テレビを見る

・メルマガを読む

・飲み会に参加する

・給料が少ないから残業をする

こんなことをしているだけであっという間に1年が過ぎてし
まいます。


これを30回から40回繰り返したらもう人生の晩年です。


人生、長いようで短いです。


周りに流されているとあっという間です。

特に会社に所属していると時間が過ぎるのはあっという間だ
と思います。

会社の言うことを聞いて、ストレス解消して、身の回りのこ
とをする

これだけでも1日があっという間に過ぎてしまいます。


あなたは


・自分の価値観で生きますか?

それとも

・他人の価値観で生きますか?


いつかやりたいことをやる


と思っていると一生できないです。


やりたいことをやるチャンスは具体的に日にちを決めないと
一生できません。


・引退したら


・お金が溜まったら


ではなく、


今、やるべきだと思います。


ちょっと時間をとって具体的にプランを練る


これが第一歩です。


これだけのことで自分の人生を歩き始めることができます。


・他人や世間の価値観に反応して人生を終えますか?


それとも


・自分自身の価値観で生きますか?


決めるのはあなたです。
posted by bizlog at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

ネガティブな考えをしない

あなたは



「どうして俺は仕事ができないんたろう?」

「どうして俺はモテないんだろう 」


なんて考える癖がありませんか?


こうした癖がある方は速攻でやめたほうがいいです。


というのは


あなたの人生を粉々にしてしまうかもしれない習慣だからで
す。



仕事を例に挙げますが


・仕事はそれなりに経験してきた。


・けれど、たびたびミスをする。


・そのことで上司にたびたび説教をされる。


・同期は出世しているのに自分はまだ平社員・・・



いいたくなりますよね?


「どうして俺は仕事ができないんだろう?」


実はこういった考えをしているから


仕事ができなかったりします。



人間の脳は非常に優秀で


一度、出した質問には必ずなんらかの答えを見つけてきます。



「どうして俺は仕事ができないんたろう」


という質問をしたら


それをサポートする理由をどんどん集めていきます。


・自分はすぐ焦って、単純なミスをする

・自分は相手に気を遣う余裕もない

・自分は人のアドバイスを受け入れられない

・自分は自信がない

・だから仕事ができないんだ・・・


などなど


そうすると


本当に仕事ができない人になります。


理由はいろいろあるのですが、一言でいうと


「仕事ができない」


と自分を決めてしまっているからです。

そうすることで考え方も行動も仕事が出来ない人の考えや行
動になります。


そういうパターンが脳に染み付いていくということです。


これって考えたら恐ろしいことです。

きっかけはたった1つの質問です。


「どうして俺は仕事ができないんだろう?」


たったこれだけの質問でネガティブスパイラルに陥るのです。

へたしたら人生台無しになる可能性すらあります。



ですので、質問は前向きに行うことが大事です。


「どうしたら仕事ができるようになるんだろう?」


・焦らないで、一呼吸おいてから仕事をする

・自分のことばかり考えないで相手に気を遣う

・人のアドバイスはいったん素直に受け入れる

・仕事ができない原因をなくしていって自信をつける


なんて答えが出てきます。

これはさっきの仕事ができない人の逆のことをしているだけ
です。


実はこの質問、というか


「質問を前向きにする」


という考え方ですが、


自分の人生を変えた一言でもあります。


人生って不思議なもので、たった1つのフレーズで変わって
しまってたりします。


「自分はバカだ」


と本当に思ったら本当にバカになります。


「自分はできる」


と本当に思ったら少なくともその方向に進みます。


あなたはどちらの方向に進みたいですか?


「質問を前向きにするか?」


「ネガティブにするか?」


たったこれだけの違いです。


しかもあなたはそれを自分で選択することができます。

人間の頭なんてそうそう大差はないと最近感じています。


できる、できないなんてこんな小さな差だったりします。


そしてそれはたった一つの考え方だったりします。

本当にうまくいく考えなんてこんなシンプルなことだったり
します。


まだ、ネガティブな質問をしますか?
posted by bizlog at 20:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

10年前に戻れたら

あなたは


「10年前に戻れたら・・・」


と思ったことはありませんか?

今の自分の現状をみて、後悔しているということなんですが、


今の自分が10年前の自分と考えてみたらどうでしょうか?


意味がわからないかもしれないですね・・・


10年後のあなたから見たら、今のあなたは


10年前のあなたです。


10年後、あなたが今の自分を振り返った時、


「お前、がんばったな!おかげで今幸せだよ!」


といえるか


「お前、何やってたんだよ!同僚と酒なんか飲んで、愚痴たれてんじゃねえよ。お陰で俺の人生めちゃめちゃつまんないじゃないか!このヘタレが!」


となってしまうかを決めるのはあなたです。


■最近、よく思うのですが、会社に帰ってテレビ見たり、同僚とお酒を飲みながら


「俺って今の仕事や収入に満足していないんだよね・・・」


なんて言って会社や上司の悪口を言っている人多すぎです。


自分から言わせたら


ただのヘタレです。


はっきりいうと会社の上司なんて


嫌われてなんぼの仕事です。


自分でビジネスをやり始めるとわかるのですが、自分の頭の中には


社長と管理職と平社員の自分がいます。


3者揃っていないとビジネスにならないからです。
会社から今の地位を維持する販売目標が出ます。

個人ですので、今の生活を維持するための利益目標です。

それを管理職の自分に命令します。

管理職の自分は具体的なプランを立てます。

そして管理職の自分は平社員の自分にハッパをかけて意地でもやらせます。


つまり、管理職の仕事は


嫌われても平社員に結果を出させる


ことです。

このことを理解すると


管理職の上司の悪口をいっているのが馬鹿らしくなります。


『はっきりいってどうでもいいです。』


組織にいるのでしたら当たり前のことだからです。


上司の悪口を言って同僚と仲良くなる手段の1つということは理解していますが、自分はそんな人と仲良くしたいとも思っていません。


ちなみに、人の悪口は言わない方がいいです。

聞いている人は

「ああ、こいつは自分の悪口を同じように他の人に言うんだろうなあ・・・」

と直感的に思って聞くことになるからです。

悪口やマイナスのことを言っている人は最終的に人に信用されないですし、好かれません。


■あなたはいつでも10年前に戻れます。


今のあなたは10年前のあなたです。

10年後、今のあなたを見て

「よくやった」

とえいるか

「ヘタレ」

になるかは今のあなたの行動次第です。


10年後に後悔しないように


今を全力で頑張りましょう!

posted by bizlog at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

ブレインダンプ 2

ブレインダンプやってみましたか?


なかなかフレーズが出てこなかったと思います。


何回か行うと


ポンポン出てくるようになります。


出てきたフレーズをよく見て下さい。


本当に心からの願望ですか?


世間の価値観でグチャグチャになった願望ではないですか?


ブレインダンプを行うために重要なことがあります。


それは、


一人になることです。


外部の情報をすべて遮断して、自分自身を考える時間を作ってみて下さい。


家族や友人、彼女、テレビや雑誌、インターネットなどすべてです。


テレビをつけっぱなしにしている人は注意して欲しいのですが、何気なくテレビを見ている時間って、長期的に見るととんでもない時間を費やしています。

1日1時間とすると1年で365時間です。

1日2時間とすると1年で730時間です。

1日3時間とすると1年で1095時間です。

その後、番組で見たものを考え、影響されて行動した時間も加味するととんでもないことになることはわかりますか?


「でも、世間に取り残されるから・・・」

こんなことを思ったかもしれません。

自分はネットビジネスを始めて、このことに気がついてからテレビを見なくなりました。

その経験から言うと世間に取り残されることはないです。

天気や重要なニュースなどの情報はインターネットから得ています。


何がいいたいかというと、

「情報は自分で選択している」

ということです。


その分、ネットビジネスを考える時間にあてています。

そして、テレビを見なくなったら

・ネットビジネスでも活動が大幅に増えました。

・どうでもいいことに振り回されなくなりました。

・自分の価値観に迷いがなくなりました。


余計な情報は遮断してみてください。


どんどん自分の考えていることがクリアになっていきます。

posted by bizlog at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。